群馬県高崎市 ベッド・マットレス・枕など寝具のことなら金澤屋

投稿者: admin 投稿日時: 2017年7月3日

【草木染 布のある暮らし展】のお知らせ

今年もこの季節がやって来ました・・・
年に1度の人気イベント
のお知らせです!

 

             日 程:2017年7月15日(土)~16日(日)
営 業 時 間:10:00~19:00
会   場:金澤屋商店店内
〒370-0813  群馬県高崎市本町65
連    絡   先:☎027-322-3571
✉shop@kanazawaya.ne.jp

手染め布の作家宮﨑登志雄氏の新作予約会です!

味わい深く温かみのある手染めの布は、日々の生活に潤いと豊かさをもたらしてくれるはず・・・。
「同じ柄・模様は2度と染めない」
そんな宮﨑さんのこだわりもあり、この機会を逃すと手に入りません…!

ご注文いただいたものを製作するため、出来上がりはこたつ・座布団は秋頃、
暖簾は翌年の春先になるのですが、

早期予約特典として、通常価格より20%OFFにてお求めいただけます!

作家さんと直接お話しができるので色々質問や裏話がたくさん聞けちゃいます♪

また今年はワークショップも行います!

◆◇◆柿渋の用紙で染用の型紙づくり体験◆◇◆

「型染め」に使う「型」は柿渋の硬い紙を彫ってそこに糊を流し込み、
染まらないようにして上から染料をのせて染めていきます。
その元になる「型」を彫る体験です。
彫った型は宮崎さんに染めてもらいランチョンマットに仕上げてお届けします。

    日 時 :7月15日(土)17:30~
1時間半程を予定しています。
場 所 :金澤屋商店店内
参 加 費:2000円(税込)
◆要予約◆
先着順となります。定員に達した時点で締め切らせて頂きます。
※刃物を扱うワークショップですのでお子様の参加はご遠慮いただいております。
恐れ入りますがご了承下さい。

◆【型】について◆
事前に彫りたいデザインを決めてきていただくとスムーズです。
ただ柿渋の紙はとても硬く、彫るのも意外と大変です。

仕上がりはランチョンマット(A4くらい)ですが、
彫る大きさは4×4cmくらいのワンポイントのデザインが良いでしょう。

※デザインの注意点

ワークショップ終了後、宮﨑さんとの「語らいの場」と称しまして、
お食事会を開催予定です。(参加費は実費となります。)

詳細を知りたい方は、メール・電話等でお問い合わせください。
ご予約もこちらから承っております。
連絡先:☎027-322-3571
✉shop@kanazawaya.ne.jp

皆さまのご来店心よりお待ちしております。